» 木の外壁

2018.09.05

木の外壁

現場での仕事の他にも、下準備的な仕事など、自社の工場での作業を行うこともあります。
今日は外壁に張る木の板を塗装しています。
普通はカンナがけなどをして、きれいに仕上がった状態を想像しますが、この外壁材の表面は荒々しく削ったままの状態。
でもこれ不良品でもなければ、手を抜いたわけでもありません。
この状態でオーダーした物です。
なぜか?というと、この方が塗料がより染み込み塗装がより長持ちするからです。
塗料が伸びずに染み込んでしまい、これがまた通常の板を塗るより手間が掛かりますが、今は少し苦労でも後のメンテナンスの期間が延びるのでそれと比較したらたいした手間ではありません。そのためのちょっとした工夫ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ブログ記事一覧

石井工務店看板

☎ 0268-27-8222

長野県知事(般27)第19488号
〒386-1107 長野県上田市築地535-7

例えばこんな家づくり